15.9.20

九州二つのコンサート

 ジョイントコンサート、9月19日(土)なみきスクエア音学・演劇練習場です。お待ちしております!

恒例の池田&ブラーボギターデュオ、9月22日(祝火)守恒みらいホールです。

こちらは音楽配信もあります。お申し込みは:https://www.miraihall.jp/guitar-duo-livestreamingまで。



26.8.20

NEW VIDEO

 

NEW VIDEO
このビデオは昨年現代ギターから出版された、キケ・シネシさんの作品集からの一曲です。キケさんが来日した時池袋に宿泊し、その時に閃いたのがこの曲です。メロディーは 「I-Ke-Bu-Ku-Ro」という発音が元になっていて、そのリズムで遊び ながら和声付けし、中間部では少し発展していきます。池袋は、湖 や池があった地域で、中心付近には「池のフクロウ(いけふくろう)」 と呼ばれる像があると何かで読んで、そこからタイトルを付け たそうです。 これから少しづつその本から曲のビデオをアップします。
Last year the Japanese company “Gendai Guitar” published a new book dedicated to Quique Sinesi`s solo works for guitar. (8 pieces). This new video is one of the series that will contain all the pieces of this book.
When Quique came to Japan, he stayed in “Ikebukuro”(a part of Tokyo). The pronunciation of this place”I-Ke-Bu-Ku-Ro” inspired him to build the melody.  
About the name of this place, there is a small statue of an owl located near the center of the city called Ikefukurō-zō, meaning pond owl statue.  From this Quique decided the title of this piece. “The pound and the Owl”

Get the book: https://ec.gendaiguitar.com/products/4539442063008

23.8.20

ラティーナe-magagine

 

ラティーナe-magagineの8月号から、アルゼンチン音楽のリズムについて連載させてもらうことになりました。色々な地方のリズムを、どうやってそのリズムが生まれてきたか、またギターでの演奏の仕方、そしてその地方の曲や楽器を紹介しながら解説していきます。オンラインですので参考の動画も見てもらうことができます。読んでもらえれば嬉しいです。https://e-magazine.latina.co.jp/n/n28a24d41577d?magazine_key=m8f51c52025ec

19.8.20

北九州 Duo Recital (9月22日)

 9月北九州で、毎年恒例の池田慎司さんとのduoコンサートを行います。

今回もテーマはブラジルとアルゼンチン音楽です。今回も新曲を加えていますので、ドキドキ、楽しみにしています。

密を避けるために、公演はホールの定員の半分以下で、昼と夜の2公園行うことにしました。

またみらいホールはレコーディングのためにも使われるスタジオで、響きがとてもいいところですので、みらいホールの音響さんにライブ配信をやっていただくことになりました。前回配信されたライブを見せてもらいましたが、とてもクオリティーが高い録音です。お時間の都合がつかない方はライブ配信を楽しんでいただければ嬉しいです。

チケットの受付ですが、今回はコンサート当日の受付の混雑を避けるため、事前購入のご協力をお願いしています。チケットお申し込みは 090-4481-6266 までご連絡ください。

ライブ配信チケットの方は、9月1日より受付を開始いたします。守恒みらいホールの方にお問い合わせ、お申し込みください。https://www.miraihall.jp/

 tel: 093-963-6677 お支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。ご不便をお掛けしますがご了承いただければと思います。またライブ配信は公演翌日から一週間、アーカイブが視聴できます。

9.8.20

「アートにエールを!東京プロジェクト」

先日「アートにエールを!東京プロジェクト」に動画をアップしてもらいました。動画ではキケ・シネシさんの楽曲集から2曲演奏しています。動画、観ていただければ嬉しいです。

26.6.20

7月23日~24日で北九州ワークショップ&コンサート

7月23日~24日で北九州を中心に活動されている池田慎司さん主宰の音楽スペース、“OngakuGoya“でワークショップ&コンサートを行います。今回ワークショップでは、アルゼンチン音楽を中心とした南米の音楽のレクチャーを行います。音楽的に見たアルゼンチンの地域、リズム、ジャンルの種類を色々な例を見ながら学んでいきます。南米の音楽はギターのレパートリーの中でもたくさん出てきますので、このワークショップでたくさんのことを吸収して、演奏に生かしてもらえれば嬉しいです。

15.6.20

6月20日 Tango Duo コンサート

やっと来週 6月20日(土)にコンサートを行います。
まだ事態が終息したわけではありませんので、手の消毒やマスク着用(音楽家も含む)履物も脱いでのご参加となります。席は一人一人のスペースをとって、密にならないようにと考えています。まだまだ不安は続いていますが安全に気をつけて、ご来場の方に久しぶりの生演奏を楽しんでいただければと思います。

今回のコンサートは主に新しいCDのレパートリーを演奏します。久しぶりに一緒に音楽をシェアできることをとても楽しみにしています。まだ何席か残っているそうですので、お時間がある方はぜひ。お待ちしています。

予約:email: penaponja@gmail.com // tel: 0363252591

Video demo: https://www.youtube.com/watch?v=Q_jZ8ya__LI

Programa

1 Parte

1. 9 de Julio Jose Luis Padula (1893-1945)
ヌエべ・デ・フリオ(7月9日) ホセ・ルイス・パドゥラ (1893-1945)
2. Historia del Tango Astor Piazzolla (1921-1992)
タンゴの歴史 アストル・ピアソラ(1921-1992)
Bordel 1900
娼家 1900
Cafe 1930
カフェ1930。
Nightclub 1960
ナイトクラブ1960
Concert d’aujord’hui
現代のコンサート

3. Nunca tuvo novio Agustin Bardi (1884-1941)
恋人もなく アグスティン・バルディ(1884-1941)
4. Violin Solo ..
5. Nocturna Julian Plaza (1928-2003)
ノクトゥルナ(夜のミロンガ) フリアン・プラサ (1928-2003)

2 Parte

1. Guitar Solo ..
2. Suite Buenos Aires Maximo Pujol (195....) ブエノス・アイレス組曲   マクシモ・プホール

Pompeya ポンペーヤ
Palermoパレルモ
San Telmo サン テルモ
Microcentro ミクロセントロ

3.Alfonsina y el mar Ariel Ramirez (1921-2010) & Felix Luna poem(1925-2009)
アルフォンシーナと海 アリエル・ラミレス(1921-2010)作曲、フェリックス・ルナ(1925-2009)作詞
4 Escualo Astor Piazzolla (1921-1992)
鮫 アストル・ピアソラ(1921-1992)

1.6.20

CD発売記念ライブ6月20日日本橋

レオナルド・ブラーボさんと近藤久美子さんのDUOのCDが発売されました♪ 発売記念コンサートは延期となってしまいましたが、CDは私たちの手元に届きそうです。 コンサート前にじっくり聞いて予習?しておいちゃいましょう。


Peñaの講座&ギター演奏をしてくれた Leonardo Bravoさんとバイオリニストの近藤久美子さんのライブをタンゴソル日本橋で行うことになりましたので、ご案内します。
参加人数に限りがありますので、ご予約お願いいたします。
予約はメッセージ又はメールにて。
【ライブ内容】
日時:6月20日(土)17:00
受付開始:16:30
場所:Tango Sol日本橋
演奏者: レオナルド・ブラーボ(G)&近藤久美子(V)
参加費:3,000円
コロナ対策について:
○ご来場の皆様へのお願い
1)マスク着用(手作りマスクOK)
2)スリッパ持参(タンゴソル日本橋では衛生面を第一に考えて、ダンスフロアを土足禁止にされました)
○会場での配慮事項
下足入れのビニールはこちらで用意いたします。
来場者数を35〜40名に制限いたします。
(お客様同士の密を避ける為、座席の間隔を空け、ライブ中も、窓を開け換気します)
なお、飲食のご用意はございません。
E-mail:penadeponja@gmail.com

16.5.20

新しいホームビデオ


”Danza sin fin"アルゼンチンの友達、そして素晴らしいギタリストと作曲家キケ・シネシさんの作品です。この曲のオリジナルはピアノとギターのための作品です。このソロバーションは去年現代ギター出版されたものです。楽しんでもらえたら嬉しいです。

Book link: https://n9.cl/olao2
Blog:  https://n9.cl/y7c6c

Danza sin fin
Bella composición del querido amigo Quique Sinesi. Esta pieza fue originalmente compuesta para Piano y Guitarra. Esta versión solista esta incluida en el  libro "8 piezas para solo de guitarra"  y que fue publicado por la compañia japonesa Gendai Guitar.   Aquí les dejo un videito super casero.. igual espero les guste.

23.4.20

新しいタンゴCDリリース

先ずは世界を悩ます新しい病気、コロナと毎日戦って下さっている全ての医療従事者の方々に心から感謝いたします。

日々コロナの事態が深刻化していますが皆さんとみなさんのご家族が元気でいられる事、そして1日も早くこの事態が解決する事を心から祈っています。

今日はお知らせがあり久々にFacebookに書いています。新しいCD”Tango"が近々オンラインで発売になります。このCDは4月5日大泉学園ゆめりあホールのタンゴデュオコンサートで紹介する予定でしたが延期になりましたので、CDだけはオンラインで発売を開始することにしました。ヴァイオリンの近藤久美子さんとギターのこのタンゴ二重奏は演奏を始めて6年になりますが、この6年間の私たちの演目をこの新しいCDに収めました。

販売はアオラコーポレーションオンラインショップ、現代ギター社オンラインショップ、Amazon.jp  HMVオンラインショップ、タワーレコードオンラインショップ等です。または私に直接か、以下のメールに連絡いただいても郵送いたします。送料、振込手数料、消費税込で3300円です。連絡は email: aotabou3@gmail.com まで。

一人でも多くの音楽ファンの皆様に聴いて頂ければ嬉しいです。そして音楽が心を潤し、癒してくれることを心から祈っています。


永島志基さん&永島ちえさんの新しいCD

永島志基さん&永島ちえさんの新しいCDが届きました。"May Song" というタイトルです。何度も聴きましたがとてもとても素敵なCDです。Monpou, Paganini, Monti, Hirokazu Sato ,そして永島志基さんの作品も入っています。実は私、この素晴らしいCDの写真を撮らせてもらいました。永島さんご夫妻は仲の良いご夫婦なので、素敵な表情が自然に溢れ出てくるようでした。写真に人柄が映し出されますね。素敵な音楽を、柔らかく幸せを運んでくれるような温かい笑顔で包んだこのCD、是非手に取って、聴いてみてください。

18.4.20

"アルフォンシーナと海" ソロ


最近"アルフォンシーナと海" をヴァイオリンと弾いていますが、ずっと前からソロバージョンをやりたかったです。 /    ここで歌われているアルフォンシーナとは、アルゼンチン人の詩人アルフォンシーナ・ストルニ(1892-1938)のこと。生きる中で多くの苦悩を抱えていたアルフォンシーナは、46歳でマル・デル・プラタにて入水し、自ら人生の幕を下ろした。彼女の死を悼んだラミレスが「Mujeres Argentinas」(アルゼンチンの女達)という組曲(1969)の中で発表したアルゼンチンサンバの代表曲。

6.4.20

オンラインレッスン

昨日はオンラインレッスンの日でした。外国の方には時々やっていましたが、今回は世の中が大変なことになっていますので、日本の生徒さんとLine アプリを使ってレッスンを行いました。ネットのラグのことが 心配でしたが、もちろんあるにはあったのですが、 思ったよりスムーズでした。  演奏家用のオンラインリハーサルのアプリがあると聞きましたので、次回のために探してみようと思います。 このタイプのアプリを知っている方がいたら教えていただけますか? オンラインレッスンできるように良いシステムを準備します!! Yesterday was an online lesson day. I did the lesson using Japanese app Line. I was worried about internet lag,  but it was smoother than I thought. Even though I heard there is an online rehearsal app for musicians. I want to fin… Ver más

11.2.20

Carnaval de invierno (冬のカーにバール)

今日はGRECOで”Carnaval de invierno” (冬のカーにバール)というシリーズのなかに赤城りえさんとのライブです!! 中米南米オナg区のプログラムです! 2つのステージがあって、16時からそして17時20分からです。時間があればお待ちします!!
http://www.greco.gr.jp/

8.2.20

Looking through Le Corbusier Windows

Looking through Le Corbusier Windows

何日か前に、この本をいただきました。生徒さんの素晴らしいコンテンポラリーアーフィストホンマタカシさんの出たばっかりの本です。この本は私は大好きな二つのこと、建築と写真が一つになった本です。この本のテーマはル・コルビュジエの窓から。。です。ホンマさんは世界で、あちこちル・コルビュジエの作品に行って、窓からいろいろno写真を撮りました。本当に素晴らしい本tんです。今良い音楽を聴きながら本を見ています!!


Hace unos días recibí, de unos de mis alumnos, que ademas es un gran y reconocido artista, Honma Takashi, este libro “Looking through Le Corbusier windows”. Este libro combina dos cosas que amo, la arquitectura y la fotografía. El tema del libro es la mirada a través de la ventanas de Le Corbusier. Homma fue recorriendo el mundo visitando la obra del gran arquitecto Francés y tomando diferentes imágenes de las ventanas y a través de estas. Es un libro realmente maravilloso.